ニュース

ニュース

メープルランド

お知らせ /

「平成30年7月豪雨」被害のための募金のお願い

2018/08/22
先月の記録的大雨の影響で、西日本各地で土砂崩れや河川の氾濫が相次ぎ、甚大な被害が生じました。
皆様も連日の報道にお心を痛めていらっしゃったことと思います。
この度、メープルランドオーナーの友人(岡山県在住)から、悲痛なお手紙が届きました。
小学生のお子さんがいる普通のご家庭、とても他人事ではありません。
つきましては、当校も少しでもお力になるべく、東大宮校、久喜校受付に募金箱を設置しました。
頂いた募金は1円も欠けることなく、被災された方々へ届けますので、是非ともご協力いただきますようお願いいたします。
もし親御さんがスクール内まで入られない場合は、お子様に預けて頂いても構いません。

以下、頂いたお手紙の全文です。
******************************
こんにちは。今日はお願いがあって連絡させていただきました。
先日の豪雨で妹の友達の家が1階天井まで浸水しました。昨日片付けの手伝いに行ったんですが、
アルバム以外は全部廃棄した状況です。
被災した彼女の実家も半壊で、旦那さんが外国人で旦那さんの両親も他界されているので、親御さんからの
サポートも受けられない状態です。

全壊の診断が出たとしても家のローンが終わるかどうかです。小学生の子供さんが2人いるので、
落ち着いたら色々なものを揃えなければならないので、もしよろしければ、お知り合いなどに募金を募っていただけないでしょうか?

こんなお願い事で申し訳ありませんが、もしご協力いただけるようでしたらよろしくお願いいたします。


    
        

どうぞよろしくお願いいたします。

←一覧へ戻る